和歌山 根来寺で紅葉を撮ってきた

JUGEMテーマ:写真日記

 

初めて和歌山県の根来寺に行ってきた しばっちです。

根来寺にはもみじ谷というところがあって紅葉がきれいだよという情報を得たので見に行ってきました。

 

駐車場に車を停めて、まずは根来寺の向かいにある五百仏山(いよぶさん)へ。

五百仏山の散策路を30分ぐらい歩いて東屋付近へ移動すると、国宝の大塔が見えるエリアに出てきます。

脚立の上から撮影しました。(脚立をもって山を歩きました(^-^;)

手前に紅葉、奥に大塔という感じで切り取ってみました。

 

五百仏山を下山し、もみじ谷へ移動。

11月下旬に撮影したのですが、ちょうど見ごろといった感じでした。

光が差し込み、すがすがしい朝でした。

休日だったのですが、朝早かったせいか周りにカメラマンもあまりおらずたくさん撮影することができました。

30分後には観光客も増えてきたので、早朝の撮影がいいのかなと思います。

 

もみじ谷から不動堂へ移動。ここはまだ緑モミジがあり、緑と赤のコントラストがきれいでした。

人が歩く姿も絵になりますねぇ。

 

不動堂の横に小高い丘がありそこに金毘羅堂があるのですが、そこのモミジにスポット光が。

アンダーめで撮影してみました。

 

根来寺

 


<まとめ>

はじめて根来寺の紅葉を見たのですが、もみじ谷の名前の通り素晴らしい景色でした。

春の桜も有名ですので、次回は狙いに行きたいと思います。

 

 

 

スポンサーサイト

コメント